平成16年の台風10号

災害年月日
2004年08月02日
市町村
徳島県神山町、那賀町(木沢村)、那賀町(上那賀町)
災害種類
風水害  
概要
平成16年(2004)7月31日、台風10号が高知県に上陸し、時速10kmという超低速で進み、8月1日に日本海に抜け熱帯高気圧になった。神山町では、日雨量が588ミリと気象庁の観測史上最高となり、家屋は浸水、道路は橋の流失や土砂崩壊により寸断された。木沢村では、坂州地区で住宅が土砂に流され高齢者の夫婦が行方不明となり、名古ノ瀬地区でも住民167人が浸水家屋などに取り残された。上那賀町白石地区では土石流により7棟が全半壊、43世帯106人が避難勧告を受けて避難した。
Googleマップ
参考文献
河川情報センター編「災害列島2005 ~2004年の災害を振り返る~」(国土交通省河川局防災課災害対策室、2005年)、18-19頁(パンフレット)
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 豪雨 土砂災害 行方不明 避難勧告
NO.
徳島7348

よく似た災害

平成16年の台風15号による土砂災害

image

平成16年(2004)8月17日~18日、台風15号による豪雨のため、香川県西部では多くの土砂災害が発生した。大野原町では17日15時過ぎかえら避難の... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日から8月2日にかけて、徳島県は台風10号による豪雨となった。木沢村の阿津江地区で崩壊が発生し、崩壊土砂は坂州木頭川に流... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日~8月2日の4日間、台風10号により、四国の南東部は記録的な豪雨に見舞われた。木沢村阿津江で幅約200m、長さ約1,0... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、県西部を中心に土砂災害と浸水に見舞われた。大野原町五郷地区では、累計雨量が249ミリ、17時~18... 続きを読む

平成16年の台風15号

image

平成16年(2004)8月17日、台風15号の接近により局地的豪雨に見舞われ、五郷地区では午後2時~3時の時間雨量が54ミリを記録した。夕方、五郷有木... 続きを読む