平成16年の台風10号

災害年月日
2004年07月31日
市町村
徳島県那賀町(上那賀町、木沢村)、神山町
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)7月31日16時頃、台風10号が高知県西部に上陸した。徳島県では特に上那賀町と木沢村で14時頃から10時間近く時間雨量60~90ミリの豪雨が継続し、各所で山腹崩壊、土石流、山腹や渓流からの流出水による被害が続出した。上那賀町白石、海川地区では全壊5棟、一部損壊4棟、神山町上分では一部損壊1棟、木沢村掛盤では半壊1棟などの被害が出た。また、国道193号・195号、県道などが土砂崩れや冠水のため麻痺状態になり、那賀郡・海部郡の200世帯以上が孤立した。
Googleマップ
参考文献
岡部健士「徳島県における平成16年台風災害の特徴と今後の課題-河川災害を中心にして-」(土木学会四国支部四国地域緊急災害調査委員会編「四国地域豪雨・高潮調査団調査報告書」2005年)、4-15頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 豪雨 土砂災害 国道193号 国道195号
NO.
徳島7392

よく似た災害

平成16年の台風10号

平成16年(2004)8月1日、台風10号により上那賀町、木沢村で大規模災害が発生した。 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日午後8時頃から、台風10号による雨が降り始め、8月2日まで断続的に降り続いた。総雨量は上那賀町海川で2,050ミリ、小... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日夜から、台風10号による雨が降り始め、台風通過後も長時間にわたって豪雨が継続した。那賀町海川では8月1日の日雨量が1,... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)、台風10号による豪雨のため、木沢村や上那賀町で山腹崩壊や土石流が発生し、死者2人のほか、家屋の全半壊、道路流失、橋梁流失、トン... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日午後4時頃、台風10号は高知県西部に上陸し、松山市、広島市を通過し、深夜0時頃に日本海に抜けた。8月1日午後9時頃に朝... 続きを読む