昭和50年の台風6号

災害年月日
1975年08月22日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和50年(1975)8月22日、台風6号により、小規模山崩れ6箇所。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
東予市誌編さん委員会編「東予市誌」(東予市、1987年)、34頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 山崩れ
NO.
愛媛579

よく似た災害

昭和50年の台風6号

昭和50年(1975)8月22日、台風6号により、小規模な山崩れ6箇所。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和41年の台風21号

昭和41年(1966)9月20日、台風21号により床下浸水162戸、田45ha、畑埋没8ha、道路9箇所、橋流失1箇所、堤防決壊4箇所、山崩れ5箇所、... 続きを読む

昭和32年の台風7号

昭和32年(1957)8月21日、台風7号により県下で山崩れ28箇所。 続きを読む

昭和43年の台風16号

昭和43年(1968)9月24日、台風16号により、玉川町で道路25箇所、堤防6箇所、農業用施設20箇所、山崩れ21箇所、農産物(水稲、きゅうり、くり... 続きを読む

昭和40年の台風24号・25号

昭和40年(1965)9月15日~17日の台風24号・25号により、県道菅生・三縄線の8箇所決壊、山崩れが発生。 続きを読む