昭和47年の豪雨

災害年月日
1972年09月08日
市町村
愛媛県今治市(玉川町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和47年(1972)9月8日、秋雨前線と熱帯低気圧により、午後8時頃から雨が降り始め、三反地では280ミリを記録し、鴨部、鈍川地域とともに集中豪雨に見舞われた。局所的な集中豪雨は、地すべりや鉄砲水を引き起こし、谷山川など下流の河川を氾濫させた。被害は、死者4人、重傷者5人、住宅の全壊16戸、半壊35戸、床上浸水81戸、床下浸水89戸のほか、公共施設、農林業施設、農地等に及んだ。自衛隊、警察機動隊、消防団員等による救援活動が行われた。この豪雨災害は激甚災害に指定された。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
玉川町誌編纂委員会編「玉川町誌」(玉川町、1984年)、820-823頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨 地すべり 鉄砲水 死者 激甚災害
NO.
愛媛596

よく似た災害

昭和47年7月の豪雨

昭和47年(1972)7月4日、豪雨により、県下の被害は死者60人、行方不明1人、負傷者13人、全壊15棟、半壊24棟、床上浸水578棟、床下浸水5,... 続きを読む

昭和47年9月の集中豪雨

昭和47年(1972)9月、集中豪雨により、住家の床上浸水186世帯、床下浸水375世帯の被害が出た。野市町に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和36年の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、低気圧による集中豪雨により、鴨島町では全壊14戸、半壊17戸、床上浸水146戸、床下浸水1,224戸、非住... 続きを読む

昭和45年9月の集中豪雨

昭和45年(1970)9月21日、須崎市を中心に局地的な集中豪雨となった。須崎市の雨量は210ミリとなり、床上浸水30戸、床下浸水370戸の被害が出た... 続きを読む

平成16年の台風18号

平成16年(2004)9月6日~8日、台風18号により、被害は重傷3人、軽傷5人、住家の全壊1棟、半壊1棟、一部損壊18棟、床上浸水48棟、床下浸水6... 続きを読む