文政6年の干ばつ

災害年月日
1823年00月00日
市町村
愛媛県今治市(伯方町)
災害種類
渇水  
概要
文政6年(1823)、干ばつのため、北浦八幡宮(現喜多浦八幡大神社)に雨乞いの記録が保存されている。
Googleマップ
参考画像
参考文献
伯方町誌編纂会編「伯方町誌」(伯方町誌編纂会、1988年)、378頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 喜多浦八幡大神社 雨乞い
NO.
愛媛747

よく似た災害

文化6年の干ばつ

image

文化6年(1809)、干ばつのため、北浦八幡宮(現喜多浦八幡大神社)に雨乞いの記録が保存されている。 続きを読む

明和7年の干ばつ

image

明和7年(1770)、干ばつのため、北浦八幡宮(現喜多浦八幡大神社)に雨乞いの記録が保存されている。 続きを読む

天明5年の干ばつ

image

天明5年(1785)、干ばつのため、北浦八幡宮(現喜多浦八幡大神社)に雨乞いの記録が保存されている。 続きを読む

明和4年の干ばつ

image

明和4年(1767)、干ばつのため、藩から水主神社に雨乞いの要請があった。6月7日から修行を始めたところ、7日夜に早速大雨が降り、翌日から植え付けがで... 続きを読む

明治16年の干ばつ

明治16年(1883)、干ばつのため雨乞いを実施。郡里村の村会決議録によると、雨乞い費用として、村が円願勝寺に2円を贈与する決定がなされたことが記され... 続きを読む