昭和55年の山崩れ・洪水

災害年月日
1980年07月09日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和55年(1980)7月9日、松山市高浜で山崩れ。表川・重信川岸崩壊。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
川内町新誌編纂委員会編「川内町新誌」(川内町、1992年)、67頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
山崩れ 表川 重信川
NO.
愛媛972

よく似た災害

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月12日、台風17号により県下死者10人、負傷者15人、床上浸水506戸、石手川住宅流失12戸。表川・重信川岸崩壊、町被害5億... 続きを読む

昭和31年の下福井の山崩れ

昭和31年(1956)9月16日、下福井で山崩れ。 続きを読む

昭和21年の山崩れ

昭和21年(1946)12月21日、南海地震により、道後で山崩れがあり、源泉が埋没した。 続きを読む

弘化2年の山崩れ

弘化2年(1845)8月5日、香美郡で山崩れあり。/史料掲載:「大変記」 続きを読む

寛文2年の山崩れ

寛文2年(1662)9月20日、日向灘地震により、広見町で山崩れが発生した。 続きを読む