平成22年6月の大雨

災害年月日
2010年06月26日
市町村
高知県須崎市
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成22年(2010)6月26日から27日にかけて、台風5号が東シナ海から黄海を北上し、この台風から停滞した梅雨前線に向かって暖かい湿った空気が流れ込んだため、27日未明を中心に局地的に激しい雨が降った。この大雨の影響により、須崎市では数件の土砂崩れが発生した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
須崎市史編纂委員会編「須崎市史 平成26年編」(須崎市、2015年)、257頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 梅雨前線 大雨 土砂災害
NO.
高知5601

よく似た災害

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む

平成10年9月の豪雨

平成10年(1998)9月24日から25日にかけて、高知県では局地的に激しい雨が降った。特に県中部では24日21時から25日4時にかけて1時間70ミリ... 続きを読む

平成11年4月の大雨

平成11年(1999)4月10日昼頃から夕方にかけて、低気圧により局地的に雷を伴う非常に激しい雨となり、須崎市では最大1時間降水量が101ミリ(午後2... 続きを読む

平成11年6月の豪雨

平成11年(1999)6月28日夕方から、四国付近に停滞した梅雨前線により、高知県では雨が降り始め、29日朝から夕方にかけて中部を中心に激しい雨となっ... 続きを読む