寛延3年の干ばつ

災害年月日
1750年08月00日
市町村
香川県
災害種類
渇水  
概要
寛延3年(1750)7月から8月にかけて、讃岐で旱天。8月から9月にかけて、牛馬の疫病により4千余頭死んだ。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
綾歌町教育委員会編「綾歌町史」(綾歌町、1976年)、136頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
香川653

よく似た災害

寛延3年の干ばつ

寛延3年(1750)7月から8月にかけて、旱天。8月から9月にかけ、牛馬の悪疫が流行して4千余頭が死んだ。8月6日、高松藩、倹約令を出した。(「香川県... 続きを読む

永享5年の干ばつ

永享5年(1433)5月より10月にかけて干ばつ、牛馬の疫病が流行した。(神恵院蔵の「弘化録」による) 続きを読む

永享5年の干ばつ

永享5年(1433)5月より10月にかけて干ばつ、牛馬の疫病が流行した。(「讃岐国大日記」による) 続きを読む

寛延3年の干ばつ

寛延3年(1750)7月から8月にかけて、干ばつ。(高松市史年表による) 続きを読む

寛政9年の干ばつ

寛政9年(1797)7月から閏7月にかけて、讃岐で大旱。 続きを読む