昭和41年の地すべり

災害年月日
1966年07月00日
市町村
香川県土庄町
災害種類
土砂災害  
概要
昭和41年(1966)7月、雨で馬越地区の崖や堤防下の石垣が変形した。池が決壊すれば約1km離れた目島地区を押しつぶすため、昭和41年度の災害復旧工事で堰堤の補強、集水路の新設を行った。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
土庄町誌編集委員会編「土庄町誌」(土庄町誌編集委員会、1971年)、17頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地すべり 馬越
NO.
香川846

よく似た災害

昭和21年の南海地震

image

昭和21年(1946)、南海地震により蛙子池の堤防が損壊した。昭和21年度~22年度に、蛙子池普通水利組合が堤防の災害復旧工事を258万円余で施工した... 続きを読む

昭和13年の上中内の地すべり

昭和13年(1938)9月5日、上中内込山で大移動が起こり、二戸の家屋を押し潰し、死者2人、重傷者1人、牛死2頭のほか、田畑の埋没等の被害を出した。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)、干ばつ災害、ため池15箇所。昭和42年度の災害計38件、復旧事業費1,584万円。(「行財政報告書」による) 続きを読む

昭和47年の比島山崩れ

image

昭和47年(1972)9月15日、集中豪雨のため、高知市の比島山が崩壊し、民家を押しつぶし火災も誘発した。死者10人の被害が出た。 続きを読む

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)7月24日、台風9号。昭和47年度の災害28件、復旧事業費1,334万円余。(「肱川町政」による) 続きを読む