昭和50年の台風

災害年月日
1975年08月21日
市町村
香川県高松市(塩江町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和50年(1975)8月21日、大型台風が襲来し、竜王山では300~400ミリの降雨のため、香東川が増水し、中学校周辺に水があふれて避難し、各所で土砂崩れなどの被害が甚大であった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
塩江町史編さん委員会編「新修 塩江町史」(塩江町、1996年)、189頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 香東川 土砂崩れ
NO.
香川1132

よく似た災害

慶応2年の台風

慶応2年(1866)8月7日から8日にかけて、大風洪水があった。長尾町では鴨部川が各所で決壊し、濁水があふれ家屋の損害、農作物の被害がおびただしく、人... 続きを読む

昭和9年10月の台風

昭和9年(1934)10月20日、大暴風雨により、大洪水。この洪水では、漆川谷で道路に水があふれて通行不能となった。山及び道路等の崩壊が格別に多かった... 続きを読む

昭和37年の台風

昭和37年(1962)9月17日、台風により土成町九頭宇谷が決壊し、宮川内谷川は洪水があふれ、松島町仁界方面は濁水氾濫。被害甚大で、災害救助法が発動さ... 続きを読む

昭和37年の台風

昭和37年(1962)9月17日、台風により土成町九頭宇谷が決壊し、宮川内谷川は洪水があふれ、松島町仁界方面は濁水氾濫。被害甚大で、災害救助法が発動さ... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)、台風21号により、香川県各所で土砂災害が発生した。 続きを読む