昭和40年の肥土山の地すべり

災害年月日
1965年07月07日
市町村
香川県土庄町
災害種類
土砂災害  
概要
昭和40年(1965)7月7日、肥土山の上部で計8本、延長1,240mの亀裂が発生し、以後9月上旬までの間に下部で59cmの移動をみた。9月9~10日には台風23号により約200ミリの降雨があり、10日午後より地すべりの運動は急激に活発になった。上部の県道では1時間に5cmの速度で沈下が生じ、その後、下部にも亀裂が発生し、16日には民家130戸に避難命令が出された。また、9月17日、本地すべり地の東端部の県道にも亀裂が発生し、午後2時に崩壊が発生し、民家1戸を破壊し、農地、農道を埋没させた。
Googleマップ
参考文献
渡正亮「小豆島肥土山の地すべり」(日本地すべり学会編「地すべりVol.2-1」日本地すべり学会、1965年、所収)、43-45頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
地すべり 肥土山 台風 避難命令
NO.
香川1783

よく似た災害

明治15年の肥土山の地すべり

明治15年(1872)9月、肥土山地区で地すべりが発生し、民家5戸が倒壊、農地約50haが被害を受けた。 続きを読む

昭和17年の肥土山の地すべり

昭和17年(1942)8月、肥土山地区で地すべりが発生し、農地が被害を受けた。 続きを読む

大正9年の肥土山の地すべり

大正9年(1920)5月、肥土山地区で地すべりが発生し、農地が被害を受けた。 続きを読む

昭和50年の地すべり

昭和50年(1975)6月、横倉の水田8aに幅20cm、長さ60mの亀裂ができた。この付近は昭和30年(1955)2月に地すべり地に指定されていたとこ... 続きを読む

昭和40年の肥土山の地すべり

昭和40年(1965)6月から7月にかけての277ミリの連続降雨により、肥土山地区13haに地割れが発生した。この地割れは、9月10日の台風23号に伴... 続きを読む