昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月09日
市町村
香川県小豆島
災害種類
土砂災害  
概要
昭和51年(1976)9月9日~12日にかけて、台風17号による豪雨のため、総雨量は1,000ミリを越し、香川県下で50人、そのうち小豆島で39人に死者が出た。この豪雨災害は、小豆島をはじめ香川県の各地に大きな土砂災害をもたらし、谷頭及び谷筋斜面の崩壊に伴う土石流災害、道路法面の崩壊・崖崩れ災害、地すべり災害、ため池及び小河川の決壊による氾濫、浸水被害などを引き起こした。(長谷川修一・田村栄治・石井秀明)
Googleマップ
参考画像
参考文献
日本応用地質学会中国四国支部編「中国四国地方の応用地質学」(日本応用地質学会中国四国支部、2010年)、86頁及び114-117頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 豪雨 土砂災害 死者
NO.
香川1907

よく似た災害

昭和51年の土砂災害

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風17号の影響による集中豪雨のため、高知市円行寺の地すべり性崩壊、鏡村柿の又の地すべり性崩壊、本川村長沢の地... 続きを読む

昭和36年の第二室戸台風

昭和36年(1961)9月、第二室戸台風により、東讃、小豆島で被害大。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

弘化4年の台風

弘化4年(1847)7月13日~14日、大風、洪水。小豆島で山津波が起こり、民家45戸が埋没した。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県... 続きを読む

昭和40年の台風24号

昭和40年(1965)9月10日の台風23号及び13日以来の豪雨により、小豆島の被害甚大。肥土山地区で地すべり発生。 続きを読む

昭和36年10月の集中豪雨

昭和36年(1961)10月26日~27日、集中豪雨により、被害額7億円。(香川県の災害記録)/小豆島で山津波が発生。 続きを読む