昭和51年の土石流災害

災害年月日
1976年09月00日
市町村
香川県小豆島
災害種類
土砂災害  
概要
昭和51年(1976)9月、台風17号による豪雨のため、小豆島の諸渓流で土石流災害が多発した。
Googleマップ
参考文献
米沢谷誠悦・池谷浩「小豆島の土石流災害(昭和51年9月)における二、三、の考察」(砂防学会編「砂防学会研究発表会概要集No.26」砂防学会、1977年、所収)、76-77頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
土石流 台風 豪雨 小豆島
NO.
香川1915

よく似た災害

平成16年の土石流災害

平成16年(2004)8月17日、嶺北地方は記録的な豪雨に見舞われ、土石流をはじめとする土砂災害が発生した。被害は負傷者2人、家屋の全壊8戸、一部損壊... 続きを読む

平成10年の土石流

平成10年(1998)10月、台風10号により、連続雨量は272ミリに達し、三崎町では土石流災害が発生した。被害は死者1人、全壊7戸に及んだ。死者が出... 続きを読む

平成11年の豪雨

平成11年(1999)9月、台風16号により、川内町で土石流が多発したが、砂防堰堤でくい止められ、人的被害は発生しなかった。砂防堰堤の効果が再認識され... 続きを読む

昭和19年の土石流

昭和19年(1944)、上浮穴郡柳谷村落出で土石流が起こった。写真1枚。 続きを読む

昭和3年の土石流

昭和3年(1928)8月30日、台風により、大豊町字筏木で土石流が起こり、被害は死者8人、全壊1戸、橋梁流出1橋に及んだ。(吉野川上・中流域の主な土砂... 続きを読む