昭和24年の干ばつ

災害年月日
1949年08月00日
市町村
高知県高吾北
災害種類
渇水  
概要
昭和24年(1949)8月、干ばつのため、60余日雨が降らず、白干、亀裂、枯死が大半であった。戦後の食糧不足の中、各町村では雨乞い祈願を行った。
Googleマップ
参考文献
明神健太郎編「佐川郷史」(明神健太郎、1972年)、502頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 雨乞い
NO.
高知517

よく似た災害

昭和15年の干ばつ

昭和15年(1940)7月、干ばつのため、60余日雨が降らず、白干、亀裂、枯死が大半であった。戦時中の食糧不足の中、各町村では雨乞い祈願を行った。 続きを読む

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)8月3日、干ばつ甚だしく、各町村で雨乞い祈願をした。 続きを読む

昭和14年の干ばつ

昭和14年(1939)8月3日、干ばつ甚だしく、各町村で雨乞い祈願をした。 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)、大干ばつのため、小野村では神社、寺院で雨乞い祈願を行ったり、皿ヶ嶺(1,271m)のお水貰い、河之内(川内町)の雨瀧参りなどを行... 続きを読む

文政2年の干ばつ

image

文政2年(1819)、旱天のため、5月4日に白峯寺で雨乞い祈願を行った。 続きを読む