寛政4年の風雨

災害年月日
1792年09月12日
市町村
高知県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
寛政4年(1792)7月26日、大風雨、6,200余軒破損、死亡81人。古今稀なる大荒れにて山崩れ、家傷、満足の家は再々なし。
Googleマップ
備考
原資料では月日を西暦(グレゴリオ暦)で表記しているが、和暦で表記した。
参考文献
高知新聞社編「'98高知大水害の記録 豪雨パニック」(高知新聞社、1998年)、頁なし
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
風雨 死者 山崩れ
NO.
高知725

よく似た災害

寛政4年の風雨

寛政4年(1792)、神風、神雨、古来稀なる大荒れにて山崩れ、深山は七分通り根こけ中折れ家傷、満足の家は再々なし。草木吹散り枯山の如。(「池川年代記」... 続きを読む

寛政4年の洪水

寛政4年(1792)、神風、神雨、古稀なる大荒にて山崩れ、深山は七分通り根こけ中折れ家傷、満足の家は再々なし、草木吹散り枯山の如。(「池川年代記」によ... 続きを読む

寛政4年の風雨

寛政4年(1792)7月26日、大風雨により、6,200余軒破損、死者81人(「御家年代略記」による)。暁霞村史によると、国内の家損15,466軒、損... 続きを読む

寛政4年の風雨

寛政4年(1792)7月26日、神風神雨古今まれ成、大荒にて山岳崩れ。(「池川年代記」、「仁淀村史」による)朝4ツ時より大風雨にて、宝暦7年(1757... 続きを読む

文永2年の風雨

文永2年(1265)7月14日~17日、風雨激しく止む時なし、無上の荒風にて大木根こげ、中折れ屋傷む。洪水にて山岳崩れる。 続きを読む