昭和47年9月の集中豪雨

災害年月日
1972年09月15日
市町村
高知県南国市
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和47年(1972)9月15日午後より、南国市北部では集中豪雨により、笠ノ川川、国分川が氾濫し、堤防は至る所で決壊、越水した。このため、岡豊町笠ノ川川、八幡地区で浸水し、亀岩川、外山川も大増水となり、川沿いの民家などで大きな被害が出た。家屋の被害は全壊13戸、半壊16戸、床上浸水182戸、床下浸水387戸で、被害総額は道路など公共施設、農林産被害など9多く8千万円にのぼった。この時、国分川橋が流失した。また、岡豊橋付近の孤立者や坂折山の山崩れ現場での人命救助のために出動した。
Googleマップ
参考文献
南国市消防史編さん委員会編「南国市消防史」(南国市消防本部、1991年)、154頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
集中豪雨 笠ノ川川 国分川 堤防決壊 山崩れ
NO.
高知758

よく似た災害

昭和47年の集中豪雨

昭和47年(1972)9月14日から降り始めた大雨は15日にひどくなり、高知市では15日午後6時からの1時間雨量は92ミリに達した。集中豪雨に見舞われ... 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号が足摺岬に再上陸して海岸沿いに東進し、南国市の高知空港付近に再々上陸した。南国市内では国分川、笠ノ川川、舟... 続きを読む

昭和47年9月の集中豪雨

昭和47年(1972)9月15日、集中豪雨により、南国市の国分川流域が被災。 続きを読む

昭和13年の洪水

昭和13年(1938)8月、大洪水があり、国分川の堤防が大津で7箇所、布師田、岡豊でも壊れ、大津、布師田、岡豊などで大きな被害が出た。 続きを読む

昭和21年の南海地震

昭和21年(1946)12月21日、南海地震により大きな被害を受けた。一方、国分川改修の実現にとっては好機となった。国分川南岸の人々の永年の主張が認め... 続きを読む