昭和35年のチリ地震津波

災害年月日
1960年05月24日
市町村
高知県宿毛市
災害種類
地震・津波  
概要
昭和35年(1960)5月24日早朝、南米チリの中部沖の大地震によって起こった大津波が日本の太平洋岸一帯を襲った。第一波は高知市桂浜で3時43分、土佐清水で3時35分に観測し、津波の高さは須崎湾を最高とし、土佐清水、甲浦等で2~2.5m、桂浜で1.6m程度であったと推定される。宿毛市の被害は床上浸水10戸、床下浸水187戸、田8町5反、畑3町4反、水道3件、道路1件、護岸決壊282m、養殖真珠6,000万円に及んだ。また、土佐清水市の被害は田畑冠水1町、伝馬船沈没1隻、真珠被害若干であった。
Googleマップ
参考文献
宿毛測候所編「宿毛の気象」(宿毛測候所、2001年)、58-59頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
チリ地震 津波
NO.
高知1015

よく似た災害

昭和35年のチリ地震津波

昭和35年(1960)5月24日、前日にチリ沖で発生したM8.5の地震に伴う津波が襲来した。津波の第一波の襲来は高知で3時24分、土佐清水で3時35分... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

昭和35年(1960)5月24日、前日にチリ沖で発生したM8.5の地震に伴う津波が襲来した。津波の第一波の襲来は高知で3時24分、土佐清水で3時35分... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

昭和35年(1960)5月23日4時11分頃、南米のチリ沖で大地震が発生し、津波が24時間後に日本の太平洋岸に来襲した。本県に津波の第一波が来たのは、... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

昭和35年(1960)5月23日、チリ沖で大地震が発生し、地震による津波が毎秒200mの速度で太平洋を横断し、24時間後の翌24日に日本全域の太平洋岸... 続きを読む

昭和35年のチリ地震津波

image

昭和35年(1960)5月23日午前4時11分(日本時間)、チリ南部沖で地震が発生し、この津波が翌24日2時20分頃から日本の太平洋沿岸を襲った。須崎... 続きを読む