昭和50年の台風5号

災害年月日
1975年08月17日
市町村
高知県仁淀川流域
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和50年(1975)8月17日8月50分、台風5号が宿毛市付近に上陸し、四国西岸をかすめた後、昼過ぎには伊予灘に抜けた。仁淀川周辺では1時間雨量は上八川で133ミリ、総降水量は柿の又で937ミリを記録し、約1,100箇所の土石流を主体とした土砂移動が発生した。この土砂災害により、1,931棟の住家と72人の人命が犠牲となった。
Googleマップ
備考
いの町(伊野町)神谷割石には昭和50年台風5号に関する慰霊碑が建立されている。
参考画像
参考文献
日本工営編「四国山地の土砂災害」(国土交通省四国地方整備局四国山地砂防事務所、2004年)、38頁及び51-52頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 仁淀川 土石流
NO.
高知1237

よく似た災害

昭和36年の台風17号

image

昭和36年(1961)9月3日~4日、台風17号により、小豆島を中心に大雨が降った。内海町の内海ダムが崩壊したのをはじめ、130箇所の土石流を含めた土... 続きを読む

平成16年の台風21号による土砂災害

平成16年(2004)8月29日、台風21号の豪雨により、新居浜市西の土居町の御茶屋谷川で土石流が発生し、下流の福祉施設を襲った。また、大生院地区では... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号により、県東部は記録的な集中豪雨に見舞われた。東かがわ市日下峠では19日~20日の累計雨量が674ミリに... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号が香川県東部に記録的な集中豪雨をもたらした。東かがわ市日下峠では19日~20日の累計雨量が674ミリに達... 続きを読む

平成10年の土石流

平成10年(1998)10月、台風10号により、連続雨量は272ミリに達し、三崎町では土石流災害が発生した。被害は死者1人、全壊7戸に及んだ。死者が出... 続きを読む