嘉永6年の干ばつ

災害年月日
1853年08月00日
市町村
徳島県阿波市(阿波町)
災害種類
渇水  
概要
嘉永6年(1853)7月、干害により飲料水なし。90日間雨が降らず、吉野川より飲料水を運搬した。作物は種子だけも収穫できなかった。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
阿波町史編纂委員会編「阿波町史」(阿波町、1979年)、79頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ
NO.
徳島457

よく似た災害

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)5月から8月に至る90日間、雨が降らず、諸村では飲料水が欠乏し、尾開村(市場町尾関)などでは、吉野川より牛で飲料水を運ばなくてはな... 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月28日~10月26日、干ばつにより、農作物の被害だけでなく、飲料水も不足する状態になった。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月28日~10月26日、干ばつにより、農作物の被害だけでなく、飲料水も不足する状態になった。 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)7月、旱害、飲料水がない。 続きを読む

嘉永6年の干ばつ

嘉永6年(1853)5月より90日間雨が降らず、飲料水にも事欠いた。 続きを読む