平成16年の台風10号

災害年月日
2004年07月30日
市町村
徳島県那賀町(木沢村)
災害種類
土砂災害  
概要
平成16年(2004)7月30日~8月2日の4日間、台風10号により、四国の南東部は記録的な豪雨に見舞われた。木沢村阿津江で幅約200m、長さ約1,000m、高低差約280mの崩壊が発生し、崩壊土砂は坂州木頭川を越えて、対岸にあった長さ123mの符殿橋を直撃し、一瞬のうちに根こそぎ押し流した。また、大用知地区では1日午後9時過ぎに土石流が発生し、1棟が流され2人が行方不明となった。行方不明になった老夫婦2人は、土石流発生直前に携帯電話で親戚に避難するので大丈夫だと話していたという。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
地盤工学会四国地域豪雨災害調査団「平成16年台風10号による四国地方豪雨災害速報」(地盤工学会編「土と基礎Vol.52-10」(地盤工学会、2004年、所収)、26頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
台風 木沢村阿津江 木沢村大用知 土砂災害 行方不明
NO.
徳島1484

よく似た災害

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日~8月4日の台風10号により、上那賀町と木沢村は集中豪雨となり、那賀川・坂州木頭川坂谷で最大時間雨量97ミリ、累積雨量... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により、愛媛県東部、香川県西部を中心に集中豪雨による土石流災害が発生し、四国の死者・行方... 続きを読む

平成16年の台風15号

平成16年(2004)8月17日から18日にかけて、台風15号により、香川県西部、愛媛県東部を中心に集中豪雨による土石流災害が発生し、四国の死者・行方... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月31日から8月2日にかけて、徳島県は台風10号による豪雨となった。木沢村の阿津江地区で崩壊が発生し、崩壊土砂は坂州木頭川に流... 続きを読む

平成16年の台風10号

平成16年(2004)7月30日夜から8月2日にかけて、台風10号により、徳島県は記録的な豪雨となった。那賀川上流の海川雨量観測所では日雨量1,317... 続きを読む