明治23年の豪雨

災害年月日
1890年07月01日
市町村
愛媛県今治市(菊間町)
災害種類
風水害  
概要
明治23年(1890)7月1日、豪雨4日間続く。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
菊間町誌編さん委員会編「菊間町誌」(菊間町、1979年)、60頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨
NO.
愛媛3059

よく似た災害

明治6年の干ばつ

明治6年(1873)、干ばつが54日間続いた。 続きを読む

明治23年7月の豪雨

明治23年(1890)7月1日、4日間連続の豪雨。(「愛媛県史」による) 続きを読む

安政元年の地震

安政元年(1854)、大地震のため、小豆島の被害大、4日間続く。 続きを読む

明治18年の豪雨

明治18年(1885)10月15日、4日間連続豪雨。(「明浜こぼれ話」、「愛媛県史」、「東宇和郡沿革史」等による) 続きを読む

明治29年の集中豪雨

明治29年(1896)8月28日から3日間、集中豪雨により溜池や河川の決壊が多かった。 続きを読む