平成13年の芸予地震

災害年月日
2001年03月24日
市町村
愛媛県今治市
災害種類
地震・津波  
概要
平成13年(2001)3月24日15時28分頃、M6.7の芸予地震が発生した。愛媛県内では今治港の岸壁背後が25cm沈下したり、今治城のお堀護岸が50cmはらみ出すなどの液状化が原因と考えられる被害が生じた。この報告では、広島県と愛媛県を中心に実施した現地調査をもとに、液状化地点の把握と液状化で生じた噴砂の粒度組成の考察等を行っている。
Googleマップ
参考文献
沼田淳紀・染谷昇・嶋本栄治「2001年芸予地震における液状化」(地盤工学会編「地盤工学研究発表会講演集No.37」地盤工学会、2002年)、1955-1956頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
芸予地震 今治港 今治城 液状化
NO.
愛媛440

よく似た災害

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日、M6.7の芸予地震が発生した。この報告では、現地調査をもとに、噴砂・噴水が確認された液状化の分布状況を示すとともに、... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日15時28分、芸予地震が起こった。東予市では、北条新田地区を中心に住宅約500棟の屋根瓦が崩落し、ブロック塀のひび割れ... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月、安芸灘の震度60kmでM6.7の地震が発生した。今治市や松山市など広い範囲で震度5強の揺れを観測した。死者2人、沿岸部では... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日、芸予地震が発生し、広島県、愛媛県、山口県を中心に震度5以上の地震動が観測された。この論文では、芸予地震の木造家屋被害... 続きを読む

平成13年の芸予地震

平成13年(2001)3月24日、芸予地震が発生した。この報告では、局所的な震度分布を知るために、中国・四国地方全域を対象とするアンケート調査を実施し... 続きを読む