昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月08日
市町村
香川県観音寺市(大野原町)
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和51年(1976)9月8日から13日に至る6日間の降雨量は483.5ミリを記録した。幸い人命に被害はなかったが山崩れ、ため池の決壊、道路、河川などに被害が出た。町では、千歳池が決壊寸前になったので、堤をビニールで覆うとともに、消防車やサイホンを使って排水するなどして決壊の危機を脱した。この時の町の被害総額は4億7,500万円に達した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
大野原町30年のあゆみ編集委員会編「大野原町30年のあゆみ」(大野原町、1985年)、584-585頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 千歳池 山崩れ ため池決壊
NO.
香川457

よく似た災害

昭和60年の竜巻

昭和60年(1985)10月5日午後6時40分、新居地区のビニールハウス地帯を幅100m、長さ500mにわたって、竜巻が走り抜けた。ビニールハウスが全... 続きを読む

昭和49年の台風8号

昭和49年(1974)7月6日、台風8号は竜巻を伴って襲来した。午後5時頃、三和、長岡、国分、久礼田方面に竜巻が起こり、ビニールハウス被害、農作物被害... 続きを読む

昭和31年の干ばつ

昭和31年(1956)7月16日から8月15日まで雨が降らず、北庄・柴床地区は60本の井戸水が底をつき、大谷川上流の水も枯れた。地区の60人は7月31... 続きを読む

明治44年の台風

明治44年(1911)8月、暴風雨により僧都川が氾濫し、架け替えたばかりの観栄橋が流され、田畑の浸水、農作物の被害も甚大であった。その復旧はくわ、じょ... 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月30日~31日、大雪により、ビニールハウスの破壊、農作物に被害発生。被害額891万円余。(小松町役場資料による) 続きを読む