昭和14年の干ばつ

災害年月日
1939年00月00日
市町村
香川県高松市(香川町)
災害種類
渇水  
概要
昭和14年(1939)、前年の11月から雨が少なく、7月までの雨量は平年の55%にすぎなかった。稲作は未曾有の被害を受け、収穫皆無のところが多かった。(「香川県気象災害誌Ⅰ・Ⅱ」、「香川県気象史料」による) 8月3日、県は各市町村に対し「雨乞い祈願をせよ」との通牒をし、9月7日には県知事が県下の学校に「学童は、日出前、日没前にどびん水を稲田にかけよ」との通達を出した。
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
香川町誌編集委員会編「香川町誌」(香川町、1993年)、66頁及び190-191頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 収穫皆無 雨乞い 土びん水
NO.
香川1263

よく似た災害

仁和4年の干ばつ

image

仁和4年(888)夏、讃岐で大干ばつ。菅原道真が城山で雨乞いをして大雨があった。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等に... 続きを読む

応永16年の干ばつ

応永16年(1409)年の初めより8月まで、降雨がなかった。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)5月から7月13日まで60日間照り続き、再び天気が固定して9月1日まで照ったため、農作物の被害が甚だしかった。(「香川県気象災害誌... 続きを読む

明治26年の干ばつ

明治26年(1893)6月23日から8月15日まで雨らしいものがなく、五穀不作となった。各所で雨乞いをした。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」... 続きを読む

昭和4年の干ばつ

昭和4年(1929)7月~8月、大干ばつ。西讃の干害が特にひどかった。(「香川県気象災害史」、「香川県気象史料」、「香川県防災気象要覧」等による) 続きを読む