安政元年の地震

災害年月日
1854年12月24日
市町村
高知県土佐市
災害種類
地震・津波  
概要
安政元年(1854)、南海地震津波により、土佐市宇佐町では大被害を受けた。この研究では、土佐市宇佐町を対象に、安政南海地震級(M8.4)の地震が発生した場合に現況の陸上に氾濫する津波の挙動をGISを用いて表現し、住民の避難行動を考慮した津波による人的被害予測及び津波防災対策の検討が行われている。
Googleマップ
参考画像
参考文献
島田富美男・村上仁士・上月康則・杉本卓司・西川幸治「GISを用いた津波の人的被害予測に関する一考察」(土木学会四国支部編「土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集Vol.5」土木学会四国支部、1999年、所収)、144-145頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
安政南海地震 宇佐町 GIS 住民避難 人的被害予測
NO.
高知1265

よく似た災害

安政元年の南海地震

安政元年(1854)11月5日午後4時頃、南海地震が発生し、主に津波により徳島県では213人の死者が出た。この研究では、被災者に関する文献調査により、... 続きを読む

安政元年の南海地震

image

安政元年(1854)、南海地震津波により、土佐市宇佐町では家屋がほとんど流失し、70余人の死者を出した。この論文では、宇佐町を対象として、安政級のM8... 続きを読む

安政元年の南海地震

image

安政元年(1854)、南海地震津波により、土佐市宇佐町では家屋がほとんど流失し、70余人の死者を出した。この論文では、宇佐町を対象として、安政級のM8... 続きを読む

安政元年の南海地震

嘉永7年(1854)11月5日、M8.4の地震が起き、高知県・徳島県の沿岸部では地震・津波両面の被害を受けた。この安政南海地震発生の32時間前に安政東... 続きを読む

安政元年の南海地震

嘉永7年(1854)11月5日、M8.4の地震が起き、高知県・徳島県の沿岸部では地震・津波両面の被害を受けた。この安政南海地震発生の32時間前に安政東... 続きを読む