昭和40年の地すべり

災害年月日
1965年07月07日
市町村
香川県土庄町
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和40年(1965)6月から7月にかけての連続降雨277ミリにより、7月7日早朝に肥土山地区西部一帯に13haに地割れが発生した。この地割れは、9月10日の台風23号による201ミリの降雨により、18線、延長2,500mに達し、地割れの幅は1~2mになった。これに引き続いて9月13日~17日の台風24号に伴う降雨431ミリにより、全面的に崩壊した。被害は、地すべり指定面積53.8haのうち32.9haに及び、被害率100%が40戸、被害率50%が80戸となった。被害金額は6億8,000万円に上った。激甚災害地の指定を受けた。
Googleマップ
参考文献
香川県編「肥土山地すべり」(香川県、1969年)、3-7頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
大雨 地すべり 肥土山 台風 激甚災害地指定
NO.
香川1689

よく似た災害

昭和40年の肥土山の地すべり

昭和40年(1965)6月から7月にかけての277ミリの連続降雨により、肥土山地区13haに地割れが発生した。この地割れは、9月10日の台風23号に伴... 続きを読む

平成4年の善徳の地すべり

image

平成4年(1992)8月8日、台風10号による日雨量171ミリの集中豪雨と4日間の205ミリの連続降雨のため、Z-1下部ブロックで県道等に地すべり被害... 続きを読む

平成11年の地すべり

image

平成11年(1999)7月26日から8月8日の14日間で、2,192ミリの集中的な豪雨があったため、高瀬地区の大渡ダム右岸上部で大規模な地すべりが発生... 続きを読む

昭和59年の善徳地すべり

image

昭和59年(1984)6月8日未明から、梅雨前線の北上により降りだした雨は10日正午頃まで断続的に降り続き、11日から15日にかけては前線の南下により... 続きを読む

昭和59年の善徳の地すべり

image

昭和59年(1984)6月22日、日雨量100ミリの集中豪雨と続く83ミリの断続的な降雨により、西祖谷山村善徳のZ-6ブロックの末端部(谷荒地区)がす... 続きを読む